懸賞 コツ

懸賞のコツ 詳しく内容を知ることが大事です

懸賞にはどんな種類があるかを知ることは、コツをつかむ上でも大切です。
まず特に条件もなく、誰でも自由にトライできるのが「オープン懸賞」です。

 

たとえばテレビやネット、雑誌などで広く応募を募っており、
簡単なクイズやアンケートに答えたり、住所や氏名を記載するだけで
申し込めるものを言います。

 

簡単に応募できるので、できるだけ多くのキャンペーンに申し込むのが
オープン懸賞のコツですが、オープン懸賞は商品や現金などで
当選者にプレゼントできる額面が1,000万円以内と決まっています。

 

それに対し、応募するための条件があるのが「クローズド懸賞」です。

 

条件というのは、購入した商品に付いているシールや応募券を数枚集めたり、
お店で買い物をした際の一定金額以上のレシートが応募に必要などというものです。

 

クローズド懸賞のコツは、普段自分がよく購入する商品を
こまめにチェックして忘れないように応募券を切り取っておき、
応募期限にも注意することです。

 

クローズド懸賞はいくつかの種類に分けることができます。

 

購入者全員プレゼントのような必ずもらえる「総付景品」、
条件を満たして応募後、抽選で当選が決まる「一般懸賞」、

 

ショッピングモールなどで数店のお店が協力して行い、
一定金額以上の購入でもらえるポイントや抽選券を
何枚かためてくじびきなどを行う「共同懸賞」の3つです。

 

また、新商品などをプレゼントされ、実際に試して
使い心地などを提供先に伝えるタイプの懸賞を「モニター懸賞」と言います。

 

まだ発売されていない商品を先に無料で使用できるのでお得感があります。
モニター懸賞のコツは、少量の口数でもこまめに応募することです。